お引き受けさせて頂いています

● 不妊治療中・妊活中・妊娠に向けた身体作りに取り組んでいる方

・骨盤環境改善(骨盤調整、血流改善)

・着床、妊娠のための身体つくり

(骨盤帯の運動機能、全身の営みとしての呼吸運動の改善、姿勢と圧力との関係の改善)

・骨盤底筋トレーニング

 

● 妊婦(マタニティ)さん

・腰の痛み(腰部の反り返り・骨盤の傾き)
・お尻の痛み

 <妊娠による骨盤(仙腸関節・鼻骨・恥骨)の変化による痛み

 

・股関節の痛み
・脚のむくみ(血行不良)
・脚(ふくらはぎ)がツる
・肩こり(頭痛もともなう)
・背中の痛み
・寝返りや立ち上がりがキツイ・痛い
安産のためのとりくを知りたい方
ほか

 

● 産後のカラダ調整

(骨盤メンテナンス・体型リカバリー・痛みの解決)
・産後太りの解決

(お尻・骨盤が広がったように感じる

 妊娠前のズボンが入らなくなった

 痩せにくくなった・・)

・体型が悪くなった

・今までなかった筋肉や関節の痛み

・骨盤底筋のきたえ方

・尿漏れが気になる

・子宮脱・膀胱脱の診断後

 

● こども整体

・気になる姿勢の悪さ

(猫背・座ることが保てない)
・夜に痛む脚(太もも・ふくらはぎ)
・オスグッド (成長痛)

・側弯症

・O脚、X脚

・シンスプリント

・スポーツの上達目的(野球・バスケ・バレーなどの身体作り)

・ストレッチ指導

ほか 

 

産前産後のしあわせ整体からりブログ↓↓

http://ameblo.jp/mamatherapy35/  

『痛み』は関節に対する筋のアンバランスのサイン

 ①産後の場合


妊娠期・出産を経た

産後のお身体の自覚変化として、

以下のような症状が多いと言われています。

 

・骨盤の開き、骨盤のゆがみ感

・産後太り、体重が戻らない、体型が変化した

・代謝が落ちた、冷えがひどくなった

・O脚や猫背がひどくなった

・動きを制限するほどの痛み

 (腰痛・恥骨痛・骨盤・股関節痛

  肩こり・背中の痛み・手首の痛み、、など)

・安定感が無くなった身体に感じる

 活力が失われる

・重い疲れ

・尿漏れ、便漏れ、痔

これらの症状には、

妊娠・出産で変化した

身体メカニクスに原因があります。

 

筋肉のバランスそのものや

関節の運動方向へ対する影響など

が関与しています。

 まず、

 痛みや動きの制限を

 すぐに解除して、

 筋骨格バランスを

 組み立てることで改善されます。

 

骨格配列は 修正し、

弱い筋は 強化を

堅い筋は 柔軟を。。

 

身体は正直です。

再入力・再編成に応じてくれます。

 


当サロンの施術は、手法によって得られる骨格調整の効果に加え、
『調整』を『維持』する

という筋骨格の根本的な問題解決を大切にしています。

骨盤が整った後、それからの身体作り

筋肉の影響・軸(姿勢)の取り方も重要視 

しています。
 姿勢のクセ、、軸の取り方、、

骨格を支持していく筋肉のバランスとしなやかさ、、

いつも同じ筋肉だけが負担がかかっている場合は
その引っ張り合ってしまっている筋肉の固さを
解除しなければいけませんし、
弱くなっている筋肉は鍛えて 
その機能をしてもらわなければいけません。


身体を整える
(強くしなやかにする)ということは
『根性論』ではありません。
『ただやみくもにがんばる』ことよりも。
  『理論』に基づいた『コツ』をお勧めします

http://ameblo.jp/mamatherapy35/entry-12005951649.html